お客様の声

  1. HOME
  2. ブログ
  3. B&d Blog
  4. トレーニングの順番も大切です。
 

トレーニングの順番も大切です。

投稿日:

皆さんこんにちは。
先日はもう雪がちらほら降り、本格的な冬の季節になりましたね。
保湿クリームが手放せないインストラクター横川です。

今日はトレーニングプログラムの順番についてお話しします。
皆さんは普段どの順番でトレーニングされていますか。
実はトレーニングをする順番も、ものすごく重要なんです。
もちろん最初は
ストレッチ→軽い有酸素運動(筋温度をあげる)→トレーニング開始なのですが問題はここから

トレーニング開始はまだはもちろん元気ですが、終盤になると疲労がでてきます。そうするとトレーニング効果も小さくなっていきます。なので重要視される筋肉からトレーニングしなければなりません。

基本的には大きい筋肉
上肢
胸 大胸筋
背中 広背筋

下肢
足 大腿四頭筋
お尻 臀部

こういった体のメインとなる部分大筋群からするのが効果的だといわれています。さきに腕などの小さな筋肉を最初にトレーニングされてしまうと、こういった体のメインとなる筋肉のトレーニングをする際に疲れがでできてしまい効果的なトレーニングが出来ないと言われています。

また、お腹周りのトレーニングを前半にしてしまうと皆様さんご存知のとおり体幹という部分ですので他の部位のトレーニングをする際に姿勢がたもてなくなり、フォームがくずれたりしてきます。
体幹というくらいので体の軸となる部分は最後、後半にトレーニングされるととてもいいと思います。

一度トレーニングプログラム、トレーニングメニューを見直しされてみてはいかがでしょうか。是非スタッフまでご相談ください。

20141115-131659.jpg

YOKO

関連記事